丁寧に生きていく。そして、仕事もプライベートも充実したおもしろい人生を。。。

なぜ?それは、社会的生き物だからです。

こんにちは、akimoriです。

 

今回の投稿は、

 

なぜ?それは、社会的生き物だからです。

 

です。

 

この投稿は、「一人で何でもやっていく」と考えている人たちに伝えたく投稿します。

 

 

よく「個人で稼ぐ」や「なぜ、そのとおりにやらなければならないの?」など、他人に批判めいたことをいわれたときに、

つい頭によぎってしまう理由です。

 

これは以前のマズローの法則でも伝えていますが、第三段階の社会的欲求を通過し、第四段階の承認欲求からきています。

人は、ひとりでは生きていけないと考えている人が大多数だと思います。

 

 

私もその意見に賛成です。

 

 

両親や兄弟、友人や恩師など、あなた自身が今まで生きてきた人生の中でたくさんの人が

助けてくれたと思います。

 

 

でも、何か他人から否定的にあなたがとらえられたとき、あなたは少し反発心が出てきます。

衣食住、安全・安定を満足させて、コミュニティに参加し自分の居場所を作り、その中で他人より秀でていたいなどの

承認欲求が、その反発心の要因です。

 

 

あなたは第一段階から第三段階まで満たされています。

余裕がある状態です。

 

そんな状態にいるあなたが他人から、とやかく言われると虫の居所が悪くなるのも当然です。

 

 

しかし、それでよいのでしょうか?

 

 

今まで色々、欲求を満足するためにあなたは努力をしましたが、

それは本当にあなただけで達成したものでしょうか。

 

 

周りの助けがあったのではないでしょうか。それがあるから、ひとはコミュニティに参加したい、

安心できる場所を持ちたいと思うのではないでしょうか。

(ひとりでは、コミュニティは成立しません)

 

 

あなた自身が経験しているから、それがまぶしく見えて欲するのではないでしょうか。

 

 

本当に上で書いたように、自分自身だけで何かを達成するということは、相当な努力と根性、忍耐が

要求されます。

それを成し遂げる人もまれにいますし、逆に失敗する人もいます。

 

 

もしあなたは失敗したとき、どうなりますか。

 

 

日常生活では、おそらく極端ですが、ホームレスのような状態になるのではないでしょうか。

 

失敗しても、誰も支えてくれる人はいません。

怒ってくれる人もいません。

全てあなた自身で対応しないといけません。

 

 

そんな状況に置かれたときに、あなたは耐えることができるでしょうか?

 

私なら多分、耐えれません。

 

だから自分自身の居場所を確保しようとするのです。

これはコミュニティに所属し、社会的状態に身を置くということです。

 

 

近頃、そんなことを耳にしたり、目にしたりすることがよくあります。

情報社会で簡単に自分自身の意見を発信することができるからだと思います。

 

 

この投稿を見ている方は、ぜひ、そのようになってほしくない。

 

やっぱり仲間がいて、意見をぶつけたり、競争したりして、切磋琢磨しながら、

あなた自身を成長させる方が、こころも頭も大きく飛躍させるとことができると

私は思っています。

 

 

否定せず、意見として耳を傾け、あなた自身が知ったいいことを仲間に伝えていってほしいと思います。

 

 

今回は少し、想いを投稿しました。

 

 

次回は、”これまでのブログ投稿活用法(勉強編)”を投稿します!(^^)!

 

 

では、アディオス!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!